クリスマス
1・2 no さんぽ 2007年10月
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
JKC愛知ロイヤルトレーナーズクラブ アジリティー競技会①
- 2007/10/31(Wed) -
さすけです。

10月27日 土曜日。

ごめんなさい 。。。 ぼくは 雨男です。
今までも 大抵 肝心な時は雨が降ります 。。。(〃_ _)σ∥イジイジ

JKCのアジリティー競技会、年に一度の地元の大会なんです。

朝 おうちを出た時は小雨。
前日の天気予報も 降水確率 40%で 大したことないと思ってたのに、
競技会が始まる頃には じゃんじゃん ざぁざぁ 本降りになってきました。

雨足はどんどん強くなっていきますが、
一番最初の アトラクション という競技の検分の時間になりました。
ハンドラーさんたちが ハンドリングをイメージしながら、
雨じゃんじゃんの リンクを歩いています。

071031-01.jpg

イジけるぼく ・・・

やさしいみなさんは
「 脇役の応援団チョのさすけちんのせいじゃないよ。 」
って 思ってくれるかな?

でもね ・・・ でもね ・・・

実は ・・・ ぼく ・・・

       ・

       ・

       ・

この アトラクション、
ハードルとトンネルのビギナー向けの競技で

 アジリティー界に

 デ ビ ュ ー す る ん で す !

071031-02.jpg

爆弾を抱えて ゼッケン8番 登場!

一番最近 わんこ学校でアジリティーのレッスンをやったのは 1ヶ月くらい前だったかな?
その時、ぼくと アトラクションに出ようか迷っていた母さんは あっさり諦めた。
なぜなら 障害5つが限界で あとは大脱走を楽しんじゃったから。
そして、しばらくしてテンションが下がると、固まってしまうぼく。

大爆発で大脱走か? 不発弾でリンク内棄権か?

・・・ そんなぼくに 競技会デビューはまだ早い ってわけです。

      なのに、なぜ? なぜ?

      071031-03.jpg

      なぜ ぼくは スタート位置で立ってんの? 

           テンション 上がらないまま ・・・

           071031-04.jpg

           母さんの 「 ホップ 」 って コマンドで 自然に跳んじゃった。

           (◎。◎)アッ! これって 不発弾ではなかったってことだよね?

071031-05.jpg

この競技会〆切り間際のレッスンの時、
父さんが 「 さすけもアトラクション出ろよ 」 って 言った。
先生も 「 試しに出てみたら? 」 って 。。。
ちょっと 本気で言ってんの~?
そんな先生は 今日はスタッフとして本部テントから応援してくれている。

母さんとぼくは (´・ω・`)。о◯(うぅ~ん) と 悩んだけど、
出陳料が他の競技が 7,000円だというのに、アトラクションは 3,000円。
3,000円だって大金なのに、金銭感覚麻痺してきてる?
「 3,000円なら まっ いっか! 」 って 勢いで申し込みしてしまった。
っつーか そういう問題なの? そうなの? どうなの?

そんないきさつで いきなり デビューが決まってしまったぼく 。。。

へっぽこさすけだけど、不発弾では終わらせないぜ!

でも ・・・ こんな大雨だもん。 台風らしいよ 。。。
湿気った爆弾では 爆発することもできないよ。


オットォー (・O・)-┐〃 こんなところに トンネルが ・・・

071031-06.jpg

雨宿りしようかなぁ~と 思ったけど、外から 母さんが呼んでるから、

      自然に 体が反応。 雨宿りタイム終了~。

      071031-07.jpg

      トンネルを抜けると そこも大雨だった 。。。 

           071031-08.jpg

           湿気った爆弾は 爆発することができず、
           ちょこちょこ進むのが 精一杯だ。
 
この記事のURL | Dog Sports (アジリティー) | TB(0) | ▲ top
お受験です! 【さすけ CDⅠ編】
- 2007/10/30(Tue) -
さすけです。

10月21日 日曜日
あかねちんがCDⅢのお受験をしたお話の続きです。
すぐ UPする予定だったのに・・・ この週末 いろいろありまして、
結局 いつも通り 遅い更新になってしまいました。 (u_u,)゙ sory…

この日、あかねちんのお受験を見守って、
一緒にごほうびのおやつをおすそわけしてもらって帰ろうと思ってたら ・・・
ナント! ぼくの試験までやるっていうんだ。 Σ(゚△゚;) エェェ!!


わんこ学校でオビディエンスってのを始めてから 1年と4ヶ月。
ぼくの場合は 冬の4ヶ月くらいは、
レッスンに行っても ほとんど歩かず、
レッスン代をドブに捨てたような 冬眠期間があり ・・・
と、まぁ 苦労したんだよ。 つД`)・゚・。・゚゚・*:。ウゥウゥゥ 

071026-01.jpg

先生は 「 さすけは難しい 。。。 」 と 言いながらも、
鈍くさい母さんとぼくに いろいろ教えてくれました。
3歩進んで2歩下がりながら、ちっぽけな進歩を続けてきた ぼくなのです。
     
さすけも ぼちぼち CDⅠを ・・・ なんて話は
前々から 囁かれていたような気はするけど、
まさか この日 お受験するなんてなぁ~ (Θ_Θ)∂゛ポリポリ 

      しかし! お受験する以上 がんばるぞっ!
      これは へっぽこさすけの革命なのだ! 

      071026-02.jpg

           ぼくと一緒にレッスンを始めたあかねちんは、
           1年前に CDⅠには合格してしまっているけど ・・・
           のろまなぼくだってぼくなりの成果を見せるからね。
           あかねちん 応援しててよ~!

           071026-03.jpg

                  ・・・ って 居眠りしてるし。 (´゚∀゚`) アチャ

             
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ .。.:*・°☆.。.:*・°☆ .。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


ではでは ぼくの CDⅠお受験 ド━d(・∀・`*)━ゾ ( 解説は 母さんです。)

まずは 必須の2科目
① 紐付脚側行進
071026-04.jpg 071026-05.jpg
歩調が乱れることはなく、意外とアイコンタクトもできました。
でも、リードを引っ張り気味になり、折り返しのターンで大きく膨らんでしまったため、
いろいろと減点されただろうなぁ~と思います。


② 立止
071026-06.jpg
      なかなか 「 タッテ 」 を 理解できなかった茶祐。
      レッスンを始める4歳の頃まで、立つと 「 スワレ 」 と指示して、
      立つことを指示したことなんてなかったせいか、
      今まで ごはんやおやつの時に 何万回やっただろ? ってくらい、
      苦労した科目です。
      071026-07.jpg
      1回の声符で スッと立ちました!
      ちょっと 斜めになっちゃったけど、とりあえず (〃´o`)=3 ホッ
 
           ここから 選択 3科目

           ③ 伏臥
           これが 一瞬 もう1声符しなきゃダメ? と 焦る(声符2回以上は減点です)。
           071026-08.jpg
            私の 「 フセ 」 の イントネーションの違いでできないこともあるので、
            私自身が緊張してしまいました。
            すごく ノロノロな遅い動作はそれが伝わったかな?
            まぁ なんとかフセできたので よかったです。


④ 遠隔・伏臥から停座
071026-09.jpg 071026-10.jpg
フセをさせてから10m離れた先で「スワレ」を指示します。
動作が遅い茶祐ですが、失敗せずにできました。


⑤ お手・おかわり
たった5科目と言えども、なかなか集中力が続かない。
071026-11.jpg
           実は 「 オカワリ 」 の時に、一瞬 両腕を上げてしまった。
           071026-12.jpg
           でも、茶祐自身が気付いたのか修復できてました。
           
                          成功だったような? 失敗だったような? 
何とも言えない手応えですが ・・・     071026-13.jpg
試験が一通り終わって講評を頂く時に こんなんなってる茶祐です 。。。  ┐('~`;)┌ ふぅ~

気分のムラの大きい茶祐。
固まったり、スイッチ入って大はしゃぎしたり ...
それが、よくぞ ここまで進歩してくれました。
私の育て方が悪く・・・ (^^;;
レッスンを始めた頃は、「歩きたくない!」 と座り込んでしまい、
引きずられても 頑なに抵抗してお尻を上げなかったこともありました。
調子がいいと 楽しそうに練習をして進歩が見えたりするのですが、
その次のレッスンでは またまたやる気がなくなり 逆戻り~
そんなことの繰り返しで1年以上やってきました。
恐らく一般的な進度よりかなり遅いと思いますが、
それが茶祐の個性と思って地道に小さな進歩を繰り返してきた結果、
ようやく 安定した動きが見えるようになってきました。
オビの世界では たかがCDⅠなのかもしれませんが、
怠け者でずぼらな私と茶祐にとっては されどCDⅠ、長い道のりでした。
やっとお受験まで漕ぎ着けることができてうれしいです。
あのへっぽこヘタレな茶祐が ・・・ 茶祐なりにがんばってくれました。
さすけ ありがとう!



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ .。.:*・°☆.。.:*・°☆ .。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


ぼくとあかねちんのお受験の結果がでました! 
この記事のURL | オビディエンス | TB(0) | ▲ top
お受験です! 【あかね CDⅢ編】
- 2007/10/25(Thu) -
さすけです。

10月21日 日曜日。
遠征のない平和な週末 。。。
いつも通り わんこ学校にやってきましたが ・・・

071024-01.jpg

珍しく 先生が来る前に 母さんと練習するぼくだけど、
普段 グラウンドにロープなんて張ってあったっけ? と 気にしてみたりして~。

           そういえば! 前にもこんなことがあったね。
           (*´▽`)ノ ハハーン わかったぞ!

           071024-02.jpg

           母さん ニヤけてるしぃ~
           レッスン代、ぼくの分はとっても損だかマイナスだか ... なんだって。
           (‐ω‐?)フム? ちょっと計算苦手だから よくわかんないけど、
           今日 あかねちんが 試験に合格すれば、
           清貧の家計から苦慮して出してるレッスン代も
           お得気分になるってことかな? ヽ(´▽`)/ヾヤッタ♪
           ・・・ 父さんが たまに よそ様にそんなこと言ってるんだ。

           そんなこんなですが ・・・
           あかねちん がんばってね~!!!

           試験のことは ぼくは ちんぷんかんぷんなので、
           後のことは 母さんにお任せします。
           ( ややこしい長文になりそうなのでスルーしてもいいですよ~ )


:・゚*+*゚・:+*。。゚゚*+:・。*+*。・:+*゚゚。。*+:・゚*+*゚・:+*。。゚゚*+:・。*+*。・:+*゚゚。。*+:・゚*+*゚・:


今回 朱音が受験するのは、JKC ( ジャパンケネルクラブ ) の
CDⅢ ( 家庭犬訓練試験 高等科 ) 。
一般の家庭犬向けの訓練が規定のレベルに達しているか、
JKC公認の審査員に審査してもらいます。
CDⅢは 規定14科目、選択6科目、合計20科目です。      

071024-03.jpg

1年4ヶ月前にオビディエンスのトレーニングを始め、
1年前に CDⅠ(初等科)を 受験しました。
あの時、合格はできたものの、バタバタグダグダだったため 前途多難な1年前。
でも、がんばり屋のあかねちん、熱血父ちゃんについて これまで よくがんばってくれました。
この試験 最後までがんばって! と 祈りながら、朱音のCDⅢ受験 始まります。



① 紐付脚側行進
コの字型のコース(一辺10m)を ハンドラーの左側について歩きます。
往路は普通に歩く速さ、復路は駆け足です。

071024-04.jpg 071024-05.jpg

② 紐無脚側行進
①と同じことを 紐(リード)無しで行います。
071024-06.jpg 071024-07.jpg

         基本中の基本、レッスンに通い始めて最初に習ったことですが、
         未だに 満足の行く ぴったり脚側が なかなかできません。
         特に 試験、そして 先日の競技会 。。。
         練習の時はおやぢさんが声を掛けるので、
         尻尾ふりふり楽しそうに歩くのですが、
         いざ 本番となると声を掛けてもらえない 。。。
         最初と折り返しと最後にコマンドがあるだけで、
         リードでショックを与えられることもありません。
         本番になるとアイコンタクトは しっかりできるのですが、
         元気がなくなってしまうのは そのせいかと思います。
         無言で歩く練習もするようにしているのですが、
         やっぱり 本番の雰囲気を読んでしまったのか?
         離れたり、遅れたり ... と いうことが度々。



③ 停座及び招呼
071024-08.jpg 071024-09.jpg
     10m先で呼ぶ父ちゃんめがけて まっしぐらに飛んでいくあかねちん。


④ 伏臥                          ⑤ 立止
071024-10.jpg 071024-11.jpg
フセ と タッテ です。
これに スワレ(停座)を加えて、基本的な科目は この3姿勢の組み合わせから成り立っています。



⑥ 常歩行進中の伏臥(フセ)
⑦ 常歩行進中の停座(スワレ)
⑧ 常歩行進中の立止(タッテ)

071024-12.jpg 071024-13.jpg
071024-15.jpg 071024-16.jpg
脚側歩行の途中で 「フセ」などのコマンドが入ります。
その場でコマンドに従い、ハンドラーが戻って次の指示(脚側停座)があるまで動かずに待ちます。

        秋らしい過ごしやすい陽気でしたが、
        昼下がりの日差しは強く、朱音は眩しそう。
        暑さが苦手な朱音、ちょっと集中力が途切れるのが早そう 。。。
        待っている間、よそ見をしてしまいました。



⑨ 物品持来
木製ダンベルの「モッテコイ」、CDⅢの一番の難関と言われる科目です。
脚側停座中に ハンドラーがおよそ10m先にダンベルを投げます。
「モッテコイ」のコマンドで走って拾いに行き 咥えて戻り、
ハンドラーの前面でスワレをして 指示があるまで咥えたまま待ちます。

今でこそ「モッテコイ」で、うれしそうに走っていく朱音ですが ・・・

071024-17.jpg

      ディスクのローラーゲームが大好きな朱音なので、
      これは 問題ないだろうと思っていたのが、
      大間違いのこんこんちきでした。
      練習を始めた頃、朱音はこの木製のダンベルが嫌いでした。
      口に入れても 咥えていられないのです。
      投げても取りに行く素振りもありませんでした。

      ~ 強制持来 ~ 訓練にはこう呼ばれるものがあります。
      熱血おやぢは その言葉の意味を勘違いし、
      夜な夜な 朱音の口に無理矢理ダンベルを入れようとし、
      朱音は 「 お母ちゃん たすけて~ 」 と 私の膝に逃げ込んできました。
      ちょっと それ 違うくね? となり、先生に指導を仰ぎました。
      強制とは、褒めて教える方法とは異なり、
      やらないとイヤな思いをするぞ~と 叩き込むような教え方。
      物品持来では 強制を入れることも多いとか 。。。
      いろいろ方法があるとは思いますが、
      朱音には やさしく咥えさせた後、
      離そうとする前に顎の下をコンコンと指で弾きました。
      強制を入れる期間は3日くらいが目安。
      長くても 1週間が限度ということでした。
      それ以上になると わんこが潰れてしまうので、中断すべきだそうです。

      歯を食いしばってがんばった朱音、 
      そんな流れで ダンベルを咥えられるようになり ・・・

      071024-18.jpg

           元々 モッテコイ遊びが好きな朱音ですから、
           ダンベルに苦手意識がなくなってからは、
           持来を覚えることは難しくなかったようです。
           ただ ディスクはすぐドロップする(口から離す)ように教えていますが、
           これは「ハナセ」と 言われるまで離してはいけません。
           そんなところは しっかり練習しました。

           071024-19.jpg

           あの時、ハァハァしながら、父ちゃんとダンベルから逃げ回ってた朱音、
           今では それが嘘だったかのように、イキイキとダンベルを咥えて走ってきます。


 
⑩ 遠隔・停座から伏臥
071024-20.jpg 071024-21.jpg
スワレでマテをし、「フセ」の指示で姿勢を替え、ハンドラーが戻るまで待ちます。


⑪ 障害飛越(片道)
⑫ 障害飛越(往復)

071024-22.jpg 071024-23.jpg 071024-24.jpg
「トベ」のコマンドで障害板を跳び、跳んだ先でタッテの姿勢をキープします。


⑬ 据座
071024-25.jpg
スワレの姿勢で10m先に行ったハンドラーと30秒間向き合います。


           ⑭ 休止
           071024-26.jpg
           フセ(またはヤスメ)の姿勢で、3分間じっとして待ちます。
           その間、ハンドラーは姿をくらまします。
           どうやら 集中力も切れ気味かな? 
           でも、姿勢を崩すことなくがんばってます。
           おひさま眩しい~って顔 ・・・ もうちょっと がんばってね!
 


~ ここから 選択科目

⑮ 遠隔・伏臥から立止
⑯ 遠隔・停座から立止
⑰ 遠隔・伏臥から停座
⑱ 遠隔・立止から停座

071024-27.jpg 071024-28.jpg 071024-29.jpg
10m先に離れて行ったハンドラーの指示にしたがいます。
無理なくできる科目を選択しました。 スワレ・フセ・タッテの繰り返しです。



⑲ くわえて歩く
071024-30.jpg 071024-31.jpg
ダンベルを咥えて10m脚側歩行をします。


⑳ だっこ
071024-32.jpg 071024-33.jpg
十八番科目!
パピーの時からやってるだっこは、CDⅠの時から選択科目にしています。


どの科目も 脚側停座に始まり、脚側停座に終わります。
そして、最後に審査の先生からの講評も脚側停座で聞く朱音。
071024-34.jpg

         翌週に訓練競技会を控えているため、
         競技会向けの講評をしてもらいました。
         今度はハイレベルで激戦のCDⅡに出陳します。
         競技会レベルでは 酷評でした 。。。 (ーДー∥)ガーン

         ・・・ まぁ 初チャレンジ

               当 た っ て 砕 け と け    (゚m`;)アチャァ…


         試験の結果は先生の集計待ちです。
         試験の採点は各科目が訓練レベルに達しているか
         判定してもらうもので、
         競技会の採点より易しいように感じます。
         なので、試験の結果は まだ諦めてないよ~! 

         朱音 20科目も よくがんばったね♪



:・゚*+*゚・:+*。。゚゚*+:・。*+*。・:+*゚゚。。*+:・゚*+*゚・:+*。。゚゚*+:・。*+*。・:+*゚゚。。*+:・゚*+*゚・:
 
この記事のURL | オビディエンス | TB(0) | ▲ top
“AMA no JAKU ” together しようぜ!
- 2007/10/21(Sun) -
さすけです。

071019-01.jpg

      071019-02.jpg

           071019-03.jpg

(゚д゚ノ)ノ オット!! のっけから おちりでごあいさつ ・・・ 失礼いたしました。 (*∪人∪*)ペコリ↓

今頃 先週の話ってのも 何ですが ・・・ このブログでは 当たり前田のクラッカーってなもんですね (^^;;
10月14日 日曜日、 トリミングに行きたての ぼくとあかねちんは、
ドッグランまで 特訓に行ってまいりました。

久々のドッグランのアジリティーフィールド、
そりゃ もう シンケンマンケンに特訓するぼく。
そんなぼくの姿を見ておくんなまし!

071019-04.jpg

071019-05.jpg


さすけちん 本日の課題 ⇒ 脱走時の対処法の確立

      ・ ・ ・ ぁん?…(`∀´?)
       
      いつも 脱走すんなって 言うくせに、
      今日は 「 脱走 大いに結構! 」 なんだってさ。

      ぼくのハンドラーである母さんが、
      ぼくが脱走した時にどうすべきかを研究するっていうんだ。

      (‐ω‐?)ふむ? とりあえず、
      ちゃんと母さんについて走っとこ! と 思ったぼくなのでした。


      ・・・ それじゃあ 全然 目的の練習にならないんだなぁ 。。。
      フィールドには 他にもわんちゃんがいたせいか、
      羽目をはずすことなく おかんに張り付く びびりんさすけだったのです。
                                           by さるとび
     
       


      ところで、ぼくがこんなに一所懸命がんばっているというのに ・・・
    
      あかねちんは どうしたんだ? 特訓せいや!

          ・ ・ ・

         あかねち~ん

          ・ ・ ・

         あかねちん?

          ・ ・ ・  

      071019-06.jpg

 
この記事のURL | Dog Sports (アジリティー) | CM(16) | TB(0) | ▲ top
JKC北陸甲信越ブロック訓練・アジリティー競技会②
- 2007/10/14(Sun) -
あかねです。

10月7日 JKC訓練・アジリティー競技会

アジリティーの順番が迫っているというのに、
ドキドキの訓練競技が終わって ほっと一息。
のほほんとしていた さるとび家一同。

ハッΣ(゜ロ゜〃) として、オビのリンクからアジのリンクへ 猛ダッシュ!!!
いきなり出番で そりゃもう 大慌て!
てんやわんやのバッタバタで アジリティー競技会 デビュー!

あぁ~ もう 何が何だかわかんねぇ! 父さんについてきゃいいのけ?

何だか 暑いしぃ ・・・ あかねちん もう ダラけちゃっうよぉ!
あかねちんの 『 AG1 』
実況は 母さんにお願いします。


   ◆◇◆   ◇◆◇   ◆◇◆   ◇◆◇   ◆◇◆   ◇◆◇   ◆◇◆

 
朱音~ 休憩する時間もなくって ごめんよ~  がんばってくれ~!!
071013-01.jpg

アジリティーはレベルに応じて 3つのクラスがあります。
まずは 1度というクラスから始め、走行種目は2種類。
アジリティーのほぼ全機材で組まれる 『 AG 』 と
その中から、*タッチ障害 を除く ジャンピング障害で組まれる 『 JP 』 です。
*( ドッグウォーク・シーソー・Aフレーム / 機材の先端の色が違う部分を踏まなければなりません )
AGを 3回 クリーンラン ( 減点なし ) できるとクラスが上がります。


           071013-02.jpg
         実物は初めて見る機材 ウォール。 心配したけど、難なくクリア! ε=Σ( ̄ )ホッ

一番心配だったドッグウォーク。 あぁ~ (*´д`;)…
071013-03.jpg 071013-04.jpg
遅い~ 足元 気にしてかなり遅い。 苦手克服のための練習ができなかったことを悔やむ。

暑さに極端に弱い朱音。 それでも スラロームはゆっくりながらもスムーズ。
071013-05.jpg 071013-06.jpg
                    ・・・ でも、あまり 走る気ないのね? ないのね? (´▽`;)アハハ

071013-07.jpg 071013-08.jpg
それでも、くるくるとターンの多いコースだけど、ちゃんとハンドラーについている。

シーソーだって ゆっくりだけど、確実にこなしてるね。
071013-09.jpg 071013-10.jpg
                   途中で ギャラリーへのご挨拶もしなくちゃね! ⊂(_ _⊂ ドテ

ドッグウォーク同様 心配だったAフレーム。 これは 意外とスムーズ。
071013-11.jpg 071013-12.jpg
                ハードルも上手に跳んでいる。 朱音 よく がんばってるよ!

長いソフトトンネルだって、がんばって 出てきたよ。
071013-13.jpg 071013-14.jpg
     ・・・ 父さんについて、18台の障害を無事駆け抜けてきました。 完走です!

標準タイムは 56秒。 これを超える分は減点です。
071013-43.jpg 071013-44.jpg
朱音のアジリティーデビュー。 今回の目標 『 完走 』 が できた。 それが 嬉しい。
このバタバタの状況で、しかも 苦手な暑さの中、よく がんばったね。
朱音の足が遅いのは承知だけど、それでも 標準タイム内で何とか走れることはある。
ドッグランでは、ドッグウォークだって得意気に何度でも走ったりする。
だから、がんばろうね! 
これから 一緒に 苦手なことを克服していこうね。
減点なしで3回走れると2度に上がれます。
朱音にとって それは いつになるのか?
もしかしたら、ずーっとダメかもしれない。
でも、朱音のチャレンジは始まったばかり。
朱音が父さんについて走ってくれる限り、何度でもチャレンジしようね!   by 母



何だかわけわかんないうちに 始まって終わった あかねちんのAG。
もう ホントにホントに 大慌ての大騒ぎだったんだよぉ~!
先回 慌てっぷりが写真に表れてますって 書いたけど ・・・

  さてさて、 それは

     

     

     


071013-16.jpg

それでは、ひとつずつ よく見ていきましょう!

      まずは コレ!

         

         

         

      071013-17.jpg
      誰も教えてくれる暇もなかった 。。。


           そして コレ!

              

              

                  

           071013-18.jpg

           もちろん スパイク持参で来たんだけど、
              履き替えてる時間なんて ・・・
               ナッシング!!! 

           草履で走るハンドラー ・・・ この競技の世界で何人目だろう? 
                          ・・・ きっと 他にもいるよね? d(ー.ー ) ネッ!?


   ◆◇◆   ◇◆◇   ◆◇◆   ◇◆◇   ◆◇◆   ◇◆◇   ◆◇◆


そして、少し時間を挟んで 『 JP1 』

この時には 朝の寒さがウソのような暑さ ・・・
真夏よりはずーっとマシかもしれないけど、
やっぱり あかねちん 元気でないなぁ 。。。
071013-19.jpg

           今度は父さんは バッチリらしい。

           071013-20.jpg
           ちょっくら行ってきますので、また 母さん 実況 お願いします。

朱音のテンションが下がってしまっていることが心配なままスタート。
071013-21.jpg 071013-22.jpg
         噂の真っ暗なブラックトンネル、初めてだけど すっと出てきて ε=Σ( ̄ )ホッ
         中が涼しくて 出てこなかったらどうしようかと思ったよ~ (^^;;

最近 速くなってきたスラロームも 今日は遅い。 長~いソフトトンネル、これも 遅い 。。。
071013-23.jpg 071013-24.jpg
でも、朱音なりにハンドラーについて がんばって進んでいるよね。 がんばれ!!

ロングジャンプ、跳ぶ瞬間 ↓ フォームがかわいい♪ ( *´艸`) ムププ
071013-25.jpg 071013-26.jpg
なぁ~んて思ってたら、機材に足があたる ~ そして、失敗(減点)のジャッジ。 (・o+)アチャー

でも、そんなの関係ねぇ! 完走目指して がんばれ!!
071013-27.jpg 071013-28.jpg
この直後、思わず カメラのシャッターを押す指が止まる 。。。
朱音の近くでハンドリングする作戦(と いう程でもないけど・・・)だったのに、
ゴールまで ハードルあと2つってところで、ハンドラーが大きく先回り。
父さんについて ハードルを1つ飛ばしてしまって、拒絶(減点)のジャッジ。 (・o+)アチャー

071013-29.jpg 071013-30.jpg
              戻って飛ばしたハードルを跳び直して ゴール!

071013-31.jpg 071013-45.jpg
標準タイムは 36秒。
タイムも遅くて減点が多いけど、無事 完走!
最後まで走ってくれた 朱音 \(^o^)/ バンザイ
ダラけ気味で遅かったけど、写真を見ると 表情は楽しそう♪
それだけで 十分 嬉しいよ!  ありがとう 朱音。   by 母

 

   ◆◇◆   ◇◆◇   ◆◇◆   ◇◆◇   ◆◇◆   ◇◆◇   ◆◇◆


我が家の JKC競技会デビュー
ドタバタ アタフタ てんやわんや ・・・
あかねちん がんばったけど ・・・
 
この記事のURL | Dog Sports (アジリティー) | CM(22) | TB(0) | ▲ top
JKC北陸甲信越ブロック訓練・アジリティー競技会①
- 2007/10/10(Wed) -
あかねです。

10月7日 日曜日

早朝 ひぇひぇの信州松本空港。
あたしは ここから旅立ちます!

071010-01.jpg 071010-02.jpg

ぃぇぃぇ ・・・ 飛行機に乗って旅立つわけじゃないんだけど ・・・

JKC訓練&アジリティー競技会
とうとう この飛行機が見える公園で デビューです!

071010-03.jpg
受付は長い列 ・・・

           出陳犬目録 ・・・ のべ 575わん ∪・ω・∪
           071010-04.jpg

           初めて手にするこの目録 ・・・
           あたしの名前もあるけど、“ あかね ” とは 書いてありません。
           JKC血統書の長い名前、
           そして 父名・母名 ( さるとびおやぢ・おかん じゃないよ ) まで
           書いてあったりなんかします。

           何だか 緊張しちゃうじゃん。 …o(;-_-;)oドキドキ          

   071010-05.jpg さすけちんはお気楽だなぁ~

   あかねちんは オビディエンスは CDⅠ( 初等科 )、
   アジリティーは 1度 ( 初級 )に 出陳なのです。

           ドキドキしちゃうけど ・・・     
           いつもの練習通りにやればいい。

           071010-06.jpg

                     デビュー戦だもん、お気楽に楽しくね♪


到着した6時半頃は 寒かったけど、どんどん 暖かくなってきた。
そして、どんどんあかねちんの大敵な暑さがやってくる予感。
父さんと母さんは作戦を練る。 ( ̄へ ̄|||) ウーム

初めてのことで勝手がわからないから、自分のいいように考えてる。 (^^;;
訓練競技会とアジリティー競技会は同時進行。
朝イチで、訓練競技会 ( CDⅠ ) に 出よう!
オビとアジ ・・・ 今日 重点を置いているのは、どちらかと言えば オビの方。
アジで疲れた後、しかも 暑くなってからのオビ競技は避けたい。
今日1日の ベスト状態で出したい。
そして、少し休憩してから アジへ出陣!! と、都合のいいスケジュールを組んで、

よし! オビのリンクへ行くぞっ! ヽ(`◇´ゴー!!

 ・・・・・・ と 思ったら

アジ ( AG1 ) の検分!? (・o+) アチャ

071010-07.jpg 071010-08.jpg

アジリティーは、本番前にハンドラーのみ実際にコースに入ることができるのです。
ここで、ハンドリングをイメージしながらコースを覚え、作戦を立てるわけです。

           071010-09.jpg

           父さんが間違えると あたしも間違えちゃいます。
           ここは 重要! しっかり 覚えてね。


何しろ初めてのこと ・・・
当日の流れなんてわかっちゃない。 アタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ
すぐ オビに行くつもりがアジ検分で、ちょっと予定が狂ったなり。

自分が審査してもらうリンクでは、既に競技が始まっていました。
順番待ちする前に 脚側行進の練習。
071010-10.jpg

      あたしは空気が読める女なの。 父さん いつも通りにね!
      071010-11.jpg

           ちょっと 練習が長かった。 そして、日差しが強くなってきた。
           順番待ちが 素人の予測より長い 。。。  
           071010-12.jpg
           おやつを見せつけて、下がってきたテンションを あげようってか!?


      -------- * -------- * -------- * -------- * -------- * --------


      どんどん暑くなってきて ダラけてきちゃったけど ・・・

      いよいよ あたしの番がやってきました!

 
      まずは、審査の先生にご挨拶です。 ( JKC登録の犬名と指導手名を申告しています。 )          
      071010-13.jpg
           

      ご挨拶が終わったら ・・・
      いよいよ あかねちんの初訓練競技会 スタート!!

      今後 父さんが一番力を入れたいと思っている訓練競技。
      このコンビのデビューは 果たして どうなるのか!?
この記事のURL | オビディエンス | TB(0) | ▲ top
神様 お願い! ~競技会デビュー目前
- 2007/10/06(Sat) -
さすけです。

週1ペースでわんこ学校でのレッスン、地道に続けている ぼくたちです。

あかねちんは 脚側行進が苦手です。
これは 基本中の基本!
ぴったり脚側に憧れるけど、なかなかできない ・・・

071007-01.jpg

         オビディエンスを続ける限り、永遠のテーマになりそうかな 。。。

         071007-02.jpg

                  エッ!? Σ(・ε・;) ボク!?  ぼくは のんびりやればいいって ・・・
                                 先生も言ってくれたもん 。。。

                  071007-03.jpg


    ぼくはぐうたら母さんとのコンビで いいかんじだと言うのに、
    熱血父さんは すぐ ぼくのことをかまいたがるんだ。
    071007-04.jpg

         でも、父さんって 今 ぼくのことかまってるヒマあるの?
         071007-05.jpg

                   実は、あかねちんと父さんのコンビ、
                   JKCの訓練競技会デビューを目前に控えた今 ・・・
                   071007-06.jpg
                   ぼくは ドキドキだよぉ~ ・・・(;´Д`)ウウッ…


      だって、あかねちんの出来は 父さんのハンドリングにかかってるんだもん。
      あかねちんも訓練競技会デビューだけど、父さんだってデビュー。
      右手と右足が一緒に出てしまったり ・・・
      コマンドの声が 上ずったり ・・・ などなど、
      父さんのせいで ズッコケお笑いコンビになっちゃうんじゃないかと、
      ぼくは いろいろと 心配してるわけです。 ( ´Д`) <はぁー

      妹想いのやさしいアニキなぼく ・・・
      父さんの失敗は許せないな!

      訓練競技会は たくさんのクラスに分かれていますが、
      今回 あかねちんとビビリ父さんは、初等科クラスで出陳するそうです。
      科目が少ない分、しっかり集中してできますように!
   
      お家の神棚の前で パンパンして お願いしとこっと!


さてさて、あかねちんは訓練競技会デビューの日、
アジリティーの競技会も同時デビューです。
            
この記事のURL | オビディエンス | CM(14) | TB(0) | ▲ top
さすけ * うちのコ記念日 ~5周年
- 2007/10/03(Wed) -
さるとびです。

またまた 遅れたネタでございます。 (^^;;

去る9月27日は、我が家のへっぽこ王子さすけ の5回目のうちのコ記念日でした。
巡り会えたこと、その時の感動やドキドキな気持ちを思い出したり、
それからの5年間 無事に健やかに過ごせたことに感謝したり、
これからも 一緒だよ! って 改めて思う日だったりします。

  
            今となっては 「 こんな時 あったのぉ~? 」
            ってくらい 小さな茶祐。
            今でも ちびっこいと言えば そうなのですが、  
             この時は 手のひらにしっくり馴染む茶祐でした。

            071003-01.jpg

            2002年9月27日 。。。
            この日から ずーっと一緒。

            寝ても覚めても 茶祐が大好き!
            どれだけ かわいぃ~♪ と 言っても いい足りない。
            5年たった今も、そして これから ずーっと先も ・・・
            かわいくてかわいくてたまんない って、
            飽きずに思い、言い続けんだろうなぁ。 ( ̄∀ ̄*)イヒッ

            ここに来てくださる親バカなみなさまは、
            こんな気持ち わかりますよね!?
            やっぱり うちのコ 最高♪
                   


071003-02.jpg 071003-03.jpg 071003-04.jpg
071003-05.jpg 071003-06.jpg 071003-07.jpg
071003-08.jpg 071003-09.jpg 071003-10.jpg
071003-11.jpg 071003-12.jpg 071003-13.jpg
071003-14.jpg 071003-15.jpg 071003-16.jpg
071003-17.jpg 071003-18.jpg 071003-19.jpg
071003-20.jpg 071003-21.jpg 071003-22.jpg


            茶祐が幸せを運んできてくれました。
            我が家は楽しいことがいっぱいです。
            一緒にいるだけで 心が温かくなる ・・・。
            どんな時も 一緒にいてくれる茶祐、
                       あ り が と う d(゜ー゜*)♪

            わんこを通じて、たくさんの素敵な出会いもありました。
            この小さなわんこの恐るべきパワー すごいよね!
            みなさま、茶祐や朱音 そして さるとびおとんとおかん と
            親しくして頂いて ありがとうございます。
            これからも よろしくお願いします。 ペコリ(o_ _)o))


さてさて ・・・ 裏事情 読む?  拙い長文が耐えられる方限定です (爆
この記事のURL | Anniversary | CM(14) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。