クリスマス
1・2 no さんぽ お受験です! 【あかね CDⅢ編】
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お受験です! 【あかね CDⅢ編】
- 2007/10/25(Thu) -
さすけです。

10月21日 日曜日。
遠征のない平和な週末 。。。
いつも通り わんこ学校にやってきましたが ・・・

071024-01.jpg

珍しく 先生が来る前に 母さんと練習するぼくだけど、
普段 グラウンドにロープなんて張ってあったっけ? と 気にしてみたりして~。

           そういえば! 前にもこんなことがあったね。
           (*´▽`)ノ ハハーン わかったぞ!

           071024-02.jpg

           母さん ニヤけてるしぃ~
           レッスン代、ぼくの分はとっても損だかマイナスだか ... なんだって。
           (‐ω‐?)フム? ちょっと計算苦手だから よくわかんないけど、
           今日 あかねちんが 試験に合格すれば、
           清貧の家計から苦慮して出してるレッスン代も
           お得気分になるってことかな? ヽ(´▽`)/ヾヤッタ♪
           ・・・ 父さんが たまに よそ様にそんなこと言ってるんだ。

           そんなこんなですが ・・・
           あかねちん がんばってね~!!!

           試験のことは ぼくは ちんぷんかんぷんなので、
           後のことは 母さんにお任せします。
           ( ややこしい長文になりそうなのでスルーしてもいいですよ~ )


:・゚*+*゚・:+*。。゚゚*+:・。*+*。・:+*゚゚。。*+:・゚*+*゚・:+*。。゚゚*+:・。*+*。・:+*゚゚。。*+:・゚*+*゚・:


今回 朱音が受験するのは、JKC ( ジャパンケネルクラブ ) の
CDⅢ ( 家庭犬訓練試験 高等科 ) 。
一般の家庭犬向けの訓練が規定のレベルに達しているか、
JKC公認の審査員に審査してもらいます。
CDⅢは 規定14科目、選択6科目、合計20科目です。      

071024-03.jpg

1年4ヶ月前にオビディエンスのトレーニングを始め、
1年前に CDⅠ(初等科)を 受験しました。
あの時、合格はできたものの、バタバタグダグダだったため 前途多難な1年前。
でも、がんばり屋のあかねちん、熱血父ちゃんについて これまで よくがんばってくれました。
この試験 最後までがんばって! と 祈りながら、朱音のCDⅢ受験 始まります。



① 紐付脚側行進
コの字型のコース(一辺10m)を ハンドラーの左側について歩きます。
往路は普通に歩く速さ、復路は駆け足です。

071024-04.jpg 071024-05.jpg

② 紐無脚側行進
①と同じことを 紐(リード)無しで行います。
071024-06.jpg 071024-07.jpg

         基本中の基本、レッスンに通い始めて最初に習ったことですが、
         未だに 満足の行く ぴったり脚側が なかなかできません。
         特に 試験、そして 先日の競技会 。。。
         練習の時はおやぢさんが声を掛けるので、
         尻尾ふりふり楽しそうに歩くのですが、
         いざ 本番となると声を掛けてもらえない 。。。
         最初と折り返しと最後にコマンドがあるだけで、
         リードでショックを与えられることもありません。
         本番になるとアイコンタクトは しっかりできるのですが、
         元気がなくなってしまうのは そのせいかと思います。
         無言で歩く練習もするようにしているのですが、
         やっぱり 本番の雰囲気を読んでしまったのか?
         離れたり、遅れたり ... と いうことが度々。



③ 停座及び招呼
071024-08.jpg 071024-09.jpg
     10m先で呼ぶ父ちゃんめがけて まっしぐらに飛んでいくあかねちん。


④ 伏臥                          ⑤ 立止
071024-10.jpg 071024-11.jpg
フセ と タッテ です。
これに スワレ(停座)を加えて、基本的な科目は この3姿勢の組み合わせから成り立っています。



⑥ 常歩行進中の伏臥(フセ)
⑦ 常歩行進中の停座(スワレ)
⑧ 常歩行進中の立止(タッテ)

071024-12.jpg 071024-13.jpg
071024-15.jpg 071024-16.jpg
脚側歩行の途中で 「フセ」などのコマンドが入ります。
その場でコマンドに従い、ハンドラーが戻って次の指示(脚側停座)があるまで動かずに待ちます。

        秋らしい過ごしやすい陽気でしたが、
        昼下がりの日差しは強く、朱音は眩しそう。
        暑さが苦手な朱音、ちょっと集中力が途切れるのが早そう 。。。
        待っている間、よそ見をしてしまいました。



⑨ 物品持来
木製ダンベルの「モッテコイ」、CDⅢの一番の難関と言われる科目です。
脚側停座中に ハンドラーがおよそ10m先にダンベルを投げます。
「モッテコイ」のコマンドで走って拾いに行き 咥えて戻り、
ハンドラーの前面でスワレをして 指示があるまで咥えたまま待ちます。

今でこそ「モッテコイ」で、うれしそうに走っていく朱音ですが ・・・

071024-17.jpg

      ディスクのローラーゲームが大好きな朱音なので、
      これは 問題ないだろうと思っていたのが、
      大間違いのこんこんちきでした。
      練習を始めた頃、朱音はこの木製のダンベルが嫌いでした。
      口に入れても 咥えていられないのです。
      投げても取りに行く素振りもありませんでした。

      ~ 強制持来 ~ 訓練にはこう呼ばれるものがあります。
      熱血おやぢは その言葉の意味を勘違いし、
      夜な夜な 朱音の口に無理矢理ダンベルを入れようとし、
      朱音は 「 お母ちゃん たすけて~ 」 と 私の膝に逃げ込んできました。
      ちょっと それ 違うくね? となり、先生に指導を仰ぎました。
      強制とは、褒めて教える方法とは異なり、
      やらないとイヤな思いをするぞ~と 叩き込むような教え方。
      物品持来では 強制を入れることも多いとか 。。。
      いろいろ方法があるとは思いますが、
      朱音には やさしく咥えさせた後、
      離そうとする前に顎の下をコンコンと指で弾きました。
      強制を入れる期間は3日くらいが目安。
      長くても 1週間が限度ということでした。
      それ以上になると わんこが潰れてしまうので、中断すべきだそうです。

      歯を食いしばってがんばった朱音、 
      そんな流れで ダンベルを咥えられるようになり ・・・

      071024-18.jpg

           元々 モッテコイ遊びが好きな朱音ですから、
           ダンベルに苦手意識がなくなってからは、
           持来を覚えることは難しくなかったようです。
           ただ ディスクはすぐドロップする(口から離す)ように教えていますが、
           これは「ハナセ」と 言われるまで離してはいけません。
           そんなところは しっかり練習しました。

           071024-19.jpg

           あの時、ハァハァしながら、父ちゃんとダンベルから逃げ回ってた朱音、
           今では それが嘘だったかのように、イキイキとダンベルを咥えて走ってきます。


 
⑩ 遠隔・停座から伏臥
071024-20.jpg 071024-21.jpg
スワレでマテをし、「フセ」の指示で姿勢を替え、ハンドラーが戻るまで待ちます。


⑪ 障害飛越(片道)
⑫ 障害飛越(往復)

071024-22.jpg 071024-23.jpg 071024-24.jpg
「トベ」のコマンドで障害板を跳び、跳んだ先でタッテの姿勢をキープします。


⑬ 据座
071024-25.jpg
スワレの姿勢で10m先に行ったハンドラーと30秒間向き合います。


           ⑭ 休止
           071024-26.jpg
           フセ(またはヤスメ)の姿勢で、3分間じっとして待ちます。
           その間、ハンドラーは姿をくらまします。
           どうやら 集中力も切れ気味かな? 
           でも、姿勢を崩すことなくがんばってます。
           おひさま眩しい~って顔 ・・・ もうちょっと がんばってね!
 


~ ここから 選択科目

⑮ 遠隔・伏臥から立止
⑯ 遠隔・停座から立止
⑰ 遠隔・伏臥から停座
⑱ 遠隔・立止から停座

071024-27.jpg 071024-28.jpg 071024-29.jpg
10m先に離れて行ったハンドラーの指示にしたがいます。
無理なくできる科目を選択しました。 スワレ・フセ・タッテの繰り返しです。



⑲ くわえて歩く
071024-30.jpg 071024-31.jpg
ダンベルを咥えて10m脚側歩行をします。


⑳ だっこ
071024-32.jpg 071024-33.jpg
十八番科目!
パピーの時からやってるだっこは、CDⅠの時から選択科目にしています。


どの科目も 脚側停座に始まり、脚側停座に終わります。
そして、最後に審査の先生からの講評も脚側停座で聞く朱音。
071024-34.jpg

         翌週に訓練競技会を控えているため、
         競技会向けの講評をしてもらいました。
         今度はハイレベルで激戦のCDⅡに出陳します。
         競技会レベルでは 酷評でした 。。。 (ーДー∥)ガーン

         ・・・ まぁ 初チャレンジ

               当 た っ て 砕 け と け    (゚m`;)アチャァ…


         試験の結果は先生の集計待ちです。
         試験の採点は各科目が訓練レベルに達しているか
         判定してもらうもので、
         競技会の採点より易しいように感じます。
         なので、試験の結果は まだ諦めてないよ~! 

         朱音 20科目も よくがんばったね♪



:・゚*+*゚・:+*。。゚゚*+:・。*+*。・:+*゚゚。。*+:・゚*+*゚・:+*。。゚゚*+:・。*+*。・:+*゚゚。。*+:・゚*+*゚・:
 
 
あかねちんの試験中、見学の人やわんちゃんもいたけど、
じーっと黙って見守っていたさすけちん、
あかねちんのお受験が終わって 復活で~す!
 
071024-35.jpg

試験のことは よくわかんないけど、あかねちん がんばったね♪

           071024-36.jpg

           (;゚σ゚) エッ!? 今 なんて言った?

071024-37.jpg

お願い! ぼくにもちょうだいっ!! Σ人≧δ≦;)!!

           071024-38.jpg

           ∑(゚Д゚;ノ)ノェエエ工
                お受験って 今すぐってことじゃないでしょ!?
                ・・・ ぼくは 今すぐ おやつが欲しいのっ!!

                  ・ ・ ・
               
                 (´・・`?え?

                  ・ ・ ・

           w(*θ*)wオーゥマイガァッ

                  ・ ・ ・


      ・ ・ ・ ・ ・ ・ 母さん 大変です!
               予期せぬ出来事です!

      071024-39.jpg



      ◆◇◆ ◇◆◇ ◆◇◆ ◇◆◇ ◆◇◆ ◆◇◆ ◇◆◇ ◆◇◆  

      朱音と一緒にレッスンを始めた茶祐、
      のんびり 気まぐれ 頑固 無気力 ・・・ などなど ・・・
      そんな性格が災いして 朱音より1年遅れて、
      これより CDⅠ(初等科)の お受験です。

      さてさて どうなるのか!?
      さすけちんの今日の気分は いかほど?

      SASUKE ☆ Revolution に なるのか!?
 

      ・・・ 朱音だけで随分長い記事になってしまった為 (毎度のことか ・・・ (^^;; )
      朱音の試験結果も併せて、次回に続きます。 (; ̄▽ ̄)/ ハイ

  
 
スポンサーサイト
この記事のURL | オビディエンス | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://12nosanpo.blog13.fc2.com/tb.php/303-8539dc6e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。