クリスマス
1・2 no さんぽ JKC愛知ロイヤルトレーナーズクラブ アジリティー競技会①
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
JKC愛知ロイヤルトレーナーズクラブ アジリティー競技会①
- 2007/10/31(Wed) -
さすけです。

10月27日 土曜日。

ごめんなさい 。。。 ぼくは 雨男です。
今までも 大抵 肝心な時は雨が降ります 。。。(〃_ _)σ∥イジイジ

JKCのアジリティー競技会、年に一度の地元の大会なんです。

朝 おうちを出た時は小雨。
前日の天気予報も 降水確率 40%で 大したことないと思ってたのに、
競技会が始まる頃には じゃんじゃん ざぁざぁ 本降りになってきました。

雨足はどんどん強くなっていきますが、
一番最初の アトラクション という競技の検分の時間になりました。
ハンドラーさんたちが ハンドリングをイメージしながら、
雨じゃんじゃんの リンクを歩いています。

071031-01.jpg

イジけるぼく ・・・

やさしいみなさんは
「 脇役の応援団チョのさすけちんのせいじゃないよ。 」
って 思ってくれるかな?

でもね ・・・ でもね ・・・

実は ・・・ ぼく ・・・

       ・

       ・

       ・

この アトラクション、
ハードルとトンネルのビギナー向けの競技で

 アジリティー界に

 デ ビ ュ ー す る ん で す !

071031-02.jpg

爆弾を抱えて ゼッケン8番 登場!

一番最近 わんこ学校でアジリティーのレッスンをやったのは 1ヶ月くらい前だったかな?
その時、ぼくと アトラクションに出ようか迷っていた母さんは あっさり諦めた。
なぜなら 障害5つが限界で あとは大脱走を楽しんじゃったから。
そして、しばらくしてテンションが下がると、固まってしまうぼく。

大爆発で大脱走か? 不発弾でリンク内棄権か?

・・・ そんなぼくに 競技会デビューはまだ早い ってわけです。

      なのに、なぜ? なぜ?

      071031-03.jpg

      なぜ ぼくは スタート位置で立ってんの? 

           テンション 上がらないまま ・・・

           071031-04.jpg

           母さんの 「 ホップ 」 って コマンドで 自然に跳んじゃった。

           (◎。◎)アッ! これって 不発弾ではなかったってことだよね?

071031-05.jpg

この競技会〆切り間際のレッスンの時、
父さんが 「 さすけもアトラクション出ろよ 」 って 言った。
先生も 「 試しに出てみたら? 」 って 。。。
ちょっと 本気で言ってんの~?
そんな先生は 今日はスタッフとして本部テントから応援してくれている。

母さんとぼくは (´・ω・`)。о◯(うぅ~ん) と 悩んだけど、
出陳料が他の競技が 7,000円だというのに、アトラクションは 3,000円。
3,000円だって大金なのに、金銭感覚麻痺してきてる?
「 3,000円なら まっ いっか! 」 って 勢いで申し込みしてしまった。
っつーか そういう問題なの? そうなの? どうなの?

そんないきさつで いきなり デビューが決まってしまったぼく 。。。

へっぽこさすけだけど、不発弾では終わらせないぜ!

でも ・・・ こんな大雨だもん。 台風らしいよ 。。。
湿気った爆弾では 爆発することもできないよ。


オットォー (・O・)-┐〃 こんなところに トンネルが ・・・

071031-06.jpg

雨宿りしようかなぁ~と 思ったけど、外から 母さんが呼んでるから、

      自然に 体が反応。 雨宿りタイム終了~。

      071031-07.jpg

      トンネルを抜けると そこも大雨だった 。。。 

           071031-08.jpg

           湿気った爆弾は 爆発することができず、
           ちょこちょこ進むのが 精一杯だ。
 
 
それでも なぜか 母さんに呼ばれると ついていかなくっちゃ! って ・・・
 
071031-09.jpg

1年くらい前までは 気分が乗らなきゃ ハードルなんて絶対跳びたくなかった。

071031-10.jpg

でも、今は ハードル見ると 跳んでみようって思うんだ。 何だか 不思議。

雨は冷たいし、地面が ぐちゃぐちゃで走りにくい。

071031-11.jpg

           ちょこちょこ走りしかできないぼくだけど、
     
           ハードル跳ぶ時は、

           071031-12.jpg

                    パッ! って 跳ぶんだ。


このコースの半分くらいのところで、実はタイムオーバーになっちゃったんだ。
でも、アトラクションだけは 無制限でゴールしてもいいんだって。
だから、最後まで がんばってみる ぼく。

ハードル 11台、 トンネル 2台の このコース、
これが 最後のハードルだ。

071031-13.jpg

これが ぼくの アジリティーデビューのFINISH!!

071031-14.jpg


タイムオーバーで 失格 。。。

    でも、ぼく 完走したよ! 

          自分の力で 最後まで来たよ!


爆発でも不発でもなく ・・・ 強いて言えば 湿気り気味の 線香花火かな?
ちょろちょろパッ! で とーってもキレイでかわいい線香花火だったよ、
って 母さんが 言ってたよ。 (o・ω・o)? ホエ? ナンノコッチャ?


ドキドキの父さんは ここまでしか 写真 撮ってくれてないし、
ムービーもスイッチ入れ忘れたんだって。 ((;´・ω・`)) ソンナァ...
だから 失格ながらも計測されてたタイムもわかんない。
でも、遅めでも30秒以内のコース、
もしかしたら ぼくは 2分くらいかかっちゃったかも 。。。
( 大雨の中、濡れながら順番待ちしてたわんちゃんとハンドラーさん、ごめんなさい 。。。 )

母さんは、ずぶ濡れになったぼくを ぎゅっと抱っこして タープに戻った。
母さんも父さんも ぼくをタオルで拭いたり カイロで暖めたりしながら、
いっぱい 褒めてくれた。

 ~ がんばったね ~ ありがとう ~ うれしいよ

 雨に濡れながら まん丸の目で母さんを見つめる ぼく、
 精一杯 ハードルを跳んだり、遅くても 母さんについていく ぼく、
 そんな ぼくが とっても けな気で愛しいんだって 。。。
 少し前までのぼくだったら、こんなこと絶対できなかったのに、
 少しずつ成長してるって実感できて うれしかったんだって 。。。  

     そんな 言葉をいっぱい聞きながら
     キョトンとしていたぼくだけど、
     母さんの ずぶ濡れの帽子のヒサシの下が、
     もっと ずぶ濡れだったことには気付いたよ。

         ちょっぴり 切ない気分 。。。



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ .。.:*・°☆.。.:*・°☆ .。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


     さぁて! 次は あかねちんの番だよ!
            応援団チョさん がんばります!!

                       ~ アジリティー競技会ネタ 次回に続きます。
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | Dog Sports (アジリティー) | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://12nosanpo.blog13.fc2.com/tb.php/305-fc9b3357
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。